1900年の名湯

飯坂温泉は西暦2世紀頃から歴史にも登場する古いお湯で、ヤマトタケル伝説にも記載があり、宮城県の「鳴子温泉」「秋保温泉」と並び称される奥州三名湯のひとつでもあります。
懐かしい温泉街の情緒を残し、九つの立ち寄り湯には地元の人々と旅人との心の交流が生まれる温かいふるさとです。共に大理石で設えた落ち着きのある浴場となっております。
温泉はもちろん天然温泉、源泉かけ流しとなっております。清掃や安全上の問題から23時~5時までの入浴はご遠慮いただいておりますのでご了承ください。

飯坂温泉Hot Springs

当館は、「小学校北分湯槽」からの分湯です。浴室は、男女それぞれ1つずつとなっております。

施設のご案内
泉質 単純温泉 (無色透明、微弱苦味、無臭)泉温
泉温 58.5℃
pH値 8.48(弱アルカリ性)
効能 神経痛・筋肉痛・関節痛・運動麻痺・うちみ・くじき・慢性消化器病・冷え症・病後回復期・疲労回復・健康増進
禁忌症 急性疾患・活動性の結核・悪性腫瘍・重い心臓病・呼吸不全・腎不全・出血性疾患・高度の貧血・妊娠中(特に初期と末期)